手品好きあつまれ!CCTパークに参加しました!

手品好きあつまれ!CCTパークに参加しました!

 こんにちは!7月17日に第3回目となるCCTパークが開催されました。今回もおとなりさんでは、CCTの皆さんと連携してCCTパークを盛り上げるため、企画や運営に参加しました。

今回のテーマは「手品好きあつまれ!」

 今回のCCTパークでは「手品好きあつまれ!」というテーマを設定し、横浜国立大学の手品サークルPlottersの方に来て頂きました。全3回のショー形式で、トランプやコイン、リングなどを使った様々なマジックを見せて下さり、会場はとても盛り上がりました。参加者にも簡単なマジックを教えて頂くなどCCTパークらしいカジュアルな雰囲気がとてもよかったです。

 手品と言ったらおなじみのあの音楽についても話題になりました。そもそもあの音楽を知らないという学生も多く、「…ジェネレーションギャップ?!」なんて話にも。

サイコロトークでおしゃべり

 おとなりさんが用意したサイコロトークも好評でした。サイコロトークとは、参加者が順にサイコロを振り、出た目に応じて準備されている質問に答えていく、というゲームです。筆者のグループも年齢や出身地が様々で、初対面の人同士が多いなか、好きな映画や音楽の話などで盛り上がりました。

絵手紙の会、折り紙の会の皆さんにもご参加頂きました!

 前回に引き続き、コットンハーバータワーズで活動されている絵手紙の会と折り紙の会の皆さんの作品の展示を行いました。絵手紙の会のブースには、絵手紙に加えてうちわと扇子も並び、CCTパークの参加者が自由に使用できるように貸し出して下さりました。

 今回も折り紙の会の方に教わって、学生も花や名札を折りました。筆者も手先の不器用さを痛感しながら挑戦しました。出来上がった折り紙の作品は不思議と愛着がわきますよね。今も自分の部屋に飾ってあります。

 どちらの展示も夏の野菜や花、七夕などをモチーフにした夏らしい展示でした。それぞれの会の方々には、是非またご参加頂きたいです!

タイトルとURLをコピーしました