5月15日のCCTパークに参加しました

 こんにちは! コットンおとなりさんプロジェクトの中澤です。

 5月15日(日)に開催されたCCTパークにて、おとなりさんのメンバーも企画・運営をお手伝いしました。

CCTパークとは

 CCTパークとはコットンハーバー地区に住む方々がゆるくつながることのできる交流の場です。おとなりさんはCCTの方々と連携しながら、このCCTパークの企画・運営をお手伝いしています。CCTパークについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

『絵手紙の会』や『折り紙の会』とコラボしました!

 CCTで活動されている「絵手紙の会」と「折り紙の会」の皆さんの作品の展示を行いました。部屋の中央はすっかり折り紙教室のコーナーとなり、子供から大人まで和気あいあいと折り紙を楽しんでいました。

 おとなりさんのメンバーも力作ができたようです!

『ヨココネクト』とのコラボ企画!

 横浜国立大学の学生団体である「ヨココネクト」さんともコラボ企画を行いました。企画内容は……すごろく!

 ヨココネクトさんが用意してくださったオリジナルのすごろくは、止まったマスに書かれている質問に参加者が答えながら進めていくというもの。すごろくを通じて会話を生み出すことをコンセプトにしており、CCTパークの参加者も自分のことや地域のことなどについて世代を越えて会話を楽しんでいました。

 すごろくの中ででた地域に関する話題は、おとなりさんが模造紙にまとめて掲示しました。地域の課題やおすすめのレストランなど、住人の方同士で意外な発見や共感があったようです。

最後に

 次回のCCTパークは7月17日(日)です。おとなりさんでは今回のCCTパークの反省をふまえて次回に向けた準備を開始しています。コロナ対策を行いながら今後も精力的に活動していきます!

タイトルとURLをコピーしました